看護師転職 > ハローワークは看護師の転職に役立つ?

ハローワークは看護師の転職に役立つ?

前の職場を退職したり、リストラに合った人などが次の仕事を探すとき、 ハローワークを訪れることが多いと思います。 ご存知の通り、ハローワークは無料で利用でき、たくさんの求人情報を 持っています。

また全国に窓口がありますから、思い立った時にすぐ行って 転職先を探すことができます。 分からないことがあったり、転職について誰かにアドバイスを求めたい時は ハローワークの職員に尋ねることもできます。職員の対応はさまざまですが、 親切な人にあたればいろいろな情報を教えてもらえるでしょう。

また窓口だけではなく、インターネットを使って全国の求人情報を 検索することもできます。さまざまな条件を指定して絞り込み検索を することもできますから、効率よく探すことができるでしょう。 ハローワークには看護師の求人も多数ありますから、ここを利用して 職探しをする看護師の方もいるでしょう。

ただ、ハローワークでは他の職種の求人を多く扱っていることもあり、 看護師の方があえてここで仕事を探す意味があるかは疑問です。 またハローワークに掲載されている情報にはあまり詳しいことまでは 書いていないので、職場の雰囲気などをつかむのは難しいと思います。

看護師の仕事だけを探す予定なら、看護師専門の転職サービスを利用した方が 効率が良いと言えるでしょう。 もしも看護師の求人だけでなく、他の職種も候補に入れて職探しをしたいなら、 ハローワークもいいと思います。 多種多様な職種の求人を扱っていますから、思いもしなかったような仕事が 見つかるかもしれません。

ハローワークは仕事を探す時だけではなく、雇用保険の手続きなどで お世話になることも多いと思います。 職場を退職した後で雇用保険をもらう時や失業の認定を受ける際に 説明を受けたり手続きを行ったりします。

また仕事をしている途中に育児休暇を取得する場合、会社が手続きを してくれない場合は個人でハローワークに行って必要書類をもらい、 申請することになります。 ハローワークはこのように雇用全般に関する情報提供や手続きを行う所 ですので、とくに看護師の情報を得たい場合は看護師専門のサービスを 利用した方が良さそうですね。

メニュー
トップページ